カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

中国ビジネスを成功させる 必須ポイント

<監修・解説>
 株式会社インフォーム 代表取締役 和中 清
 -プロフィール-
 昭和45年、同志社大学経済学部卒業後、監査法人やコンサルティング 会社等を経て(株)インフォーム設立。国内での経営コンサルティングとともに、1991年から中国投資のコンサルティングに取り組む。
 上海、北京に拠点を設置して、日本のインテリア製品、内装資材の 直接販売事業を経営している。
 著書:「経営コンサルティングノウハウ(PHP研究所)
    「中国市場の読み方」(明日香出版社)
    「中国マーケットに日本を売り込め」(明日香出版社)
<概要>
とにかくとりあえず中国へ行けばなんとかなる。
中国の人件費は日本よりはるかに安い、固定費の削減ができる。
中国の都市部は日本以上に資本主義化が進んでいるらしい。 ことビジネスに関しては、日本は中国よりはるかに先進国。日本での実績をもってすれば恐いものなしだ。
急成長、グローバル化、13億の人口、安い労働力…。早い話が中国は金儲けにうってつけの新天地だ。

このような先入観だけで中国を捉えていらっしゃるとすれば、中国ビジネスはまず間違いなく失敗します。

「敵を知り己を知れば百戦して危うからず」の言葉通り、 現代中国をよく知り研究してこそ成功を勝ち取ることができます。
このDVDは中国をよく知るために欠かせないポイントを わかりやすく解き明かしています。

中国ビジネスを成功させる 必須ポイント

価格:

22,000円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

PART1 中国ビジネスのリスク管理
事業者にとって中国の何を知ることが肝要か…それは国内事業ではなかなか想定することができない「リスク」です。ここでは「国の政策」「人のモラル」「日々のマネジメント」「コスト」「競争」という5つの事柄のまつわるリスクを解説し、そのリスクを減らすためにはどうしたらよいかを説明しています。

PART2 中国ビジネスマンのマネジメント
中国で事業を展開する時、ほぼ間違いなく立ちはだかる課題が、コストの問題と人の問題です。意外にも中国ビジネスはコストとの戦いでもあるのです。
また人の問題は、中国現地のワーカーだけでなく、中国へ派遣する日本人担当者の問題をも含みます。これらのマネジメントを正しく行うためのポイントを具体的に紹介しています。

PART3 労務管理のポイント 生活習慣も考え方も日本人とは大きく異なる中国人が、ある時はビジネスパートナーであり、ある時は事業所内の勤労者である、それが中国ビジネスの大きな一面です。中国の人たちと一緒に、成功裡に仕事を続けるためには、絶対にしてはいけないことと絶対にしなければならないことがそれぞれ存在します。
ここではそれらを明らかにしています。
<制作・販売>
株式会社イングス
株式会社パワーアイ
有限会社映像グループ翔の会
<言語> 日本語
<リージョンコード> フリー
<収録時間> 110分